HOME> 様々な支援> 支援・相談

支援・相談

コスモス

学習や行動、人とのかかわり方など、自らの力だけでは解決することが難しい課題のある子どもたちがいます。 子どもたちの課題を教育的ニーズとしてとらえ、その多様な教育的ニーズに応えるには、子どもを支える人々がチームとなってサポート することが必要です。
座間養護学校では、子どもたちのサポーターである先生方や保護者 の方からのご相談に応じることで、子どもたちを支えるチームの一員として子どもの育ちを 応援します。

どんな相談ができるのですか?

「体の動かし方がわからない」「上手な介助の仕方は?」 「車椅子やストレッチについて知りたい」「肢体不自由の子どもたちの教育は どんなことをしているの?」「勉強がわからない」「みんなとうまく関われない」 「みんなと同じような行動ができない」「進路や就労についての情報を知りたい」 「個別教育計画を立てるにはどうすればいい?」「養護学校ではどんな教材・教具を使っているの?」 「特別支援教育について研修会を行いたい…」など、さまざまな相談に応じます。 また、必要に応じてPT・OTが先生がたの相談に応じることができます。

誰が相談できるのですか?

担任しているお子さんのことで相談したい…」という先生方や関係機関の方々の相談に対応します。
就学前、小学校・中学校・高等学校・養護学校等のお子さんを支える保護者の方にもご利用いただけます。

相談方法は?

巡回相談 学校等の要請により、学校にうかがい授業などを参観し、関係者とのケース会に参加して、お子さんについて一緒に考えていきます。
電話相談 電話で相談をうかがいます。

Tel:(046)255-4405  支援直通